SEARCH

「秋ヶ瀬公園 野鳥」の検索結果10件

  • 2024年3月3日

​野鳥図鑑

タゲリ 2022年12月29日埼玉県の荒川沿いにあるホンダエアポートにて念願のタゲリと遭遇。12月の終わりに群れで飛来するこの野鳥は、その美しさから「冬の貴婦人」と呼ばれています。​羽は構造色が作り出す綺麗な緑色をしていて、見る角度によって表情を変えます。 分類:鳥網チドリ目チドリ科タゲリ属サイズ: […]

  • 2023年10月18日

シマエナガとエナガの違いとは?「シマエナガ❝じゃない方❞のエナガ」の魅力も紹介!

シマエナガとエナガの違いとは? シマエナガ、エナガ、みなさんはどちらがシマエナガでどちらがエナガかわかりますか? ・・・・ そうです!左がシマエナガで、右がエナガですね😉 木の幹につかまって忍者のように横向きに立つシマエナガ(A.c. japonicus) こちらも負けじと忍者のようなエナガちゃん( […]

  • 2023年6月3日

ツバメ (学名:Hirundo rustica)

ツバメ(燕、玄鳥、乙鳥、学名:Hirundo rustica)は、スズメ目ツバメ科ツバメ属に分類される鳥類。古くはツバクラメあるいはツバクロと呼ばれた。(wikiより) 日本の野鳥で誰もが知っている鳥のTOP5に入るであろうツバメですが、実は日本には6種類のツバメがいるんです。 ツバメ(学名:Hir […]

  • 2023年4月30日

サンコウチョウ (学名:Terpsiphone atrocaudata)

サンコウチョウ(三光鳥)の絵 サンコウチョウ(学名:Terpsiphone atrocaudata)は、日本の森林に生息する美しい小鳥で、日本名を漢字で書くと「三光鳥」と書きます。 これは、サンコウチョウのさえずりが、「ツキ(月)、ヒー(日)、ホシ(星)ホイホイホイ」と聞こえるところから名付けられた […]

  • 2023年4月26日

秋ヶ瀬公園の野鳥たち🦉

秋ヶ瀬公園の野鳥たちを紹介!写真の野鳥は左上から順番に、1段目:オオルリ、ルリビタキ(オス)、イカル、クロジ、ジョウビタキ(メス)ジョウビタキ(オス)、トラツグミ、ヒレンジャク、コゲラ2段目:ノビタキ(メス)、ルリビタキ(メス)、コヨシキリ、モズ、ガビチョウ、エナガ、アオゲラ、ホオジロ、ヤマガラ 3 […]

  • 2023年4月23日

2023年4月 秋ヶ瀬公園にオオルリが帰ってきた

※2023年5月7日、撮影場所情報を更新しました! 今年、2023年も、秋ヶ瀬公園にオオルリが帰ってきました! 2023年秋ヶ瀬公園のオオルリ 2023年4月15日の秋ヶ瀬公園 2023年4月15日筆者こと私しょうへいくんは、オオルリとの再会を期待して、秋ヶ瀬公園に野鳥撮影に行きました。しかし残念な […]

  • 2023年4月18日

オオルリ (学名:Cyanoptila cyanomelana)

オオルリ(学名:Cyanoptila cyanomelana)は、青色が美しい小型鳥で、広葉樹林を中心に生息しています。日中に木々の上で活発に動き回り、春から夏にかけて繁殖期を迎えます。その鮮やかな姿や美しい鳴き声から、多くの人々に親しまれています。本記事では、オオルリの魅力や特徴、関東エリアでの観 […]

  • 2023年4月12日

ルリビタキ (学名:Larvivora cyane)

秋ヶ瀬公園のルリビタキ(オス) ルリビタキは、青色の羽毛がとても美しく、独特のさえずりで知られる野鳥です。日本国内では、広い範囲で見ることができ、冬のシーズンには一度はじっくり見に行きたい野鳥の一種ですよね。ルリビタキの動画@秋ヶ瀬公園 ※三脚がなかったりとかで手ブレが酷く編集かなり頑張ったのですが […]

  • 2023年4月1日

ヒレンジャク (学名:Bombycilla japonica)

ヒレンジャク ヒレンジャク(日本名:緋連雀、十二紅、学名:Bombycilla japonica、英名:Japanese Waxwing)は、北東アジアに生息するスズメ目レンジャク科に分類される鳥である。日本では冬鳥として見られる。 ヒレンジャクの生息地と分布 ヒレンジャクは、シベリア東部、中国北東 […]

  • 2023年3月5日

2023年3月の秋ヶ瀬公園とヒレンジャク

2023年2月28日、今年はヒレンジャクが帰ってきた! 👇NoMusicロングバージョンを追加しました♪(20230316更新) 埼玉県秋ヶ瀬公園を中心に野鳥観察&野鳥撮影をしているしょうへいくんです。野鳥撮影を始めたのは2021年からでまだまだ駆け出しの野鳥愛好家です。 私が野鳥撮影を始めた202 […]